ことり&ひなた生活ナビ

2人の薬剤師の日常生活や知識を活かしたことをのんびり書いていきます

猫背は太る原因に⁈【ダイエット・腰痛】健康になるために

f:id:i-k-p-i-o555:20170625151400j:plain

こんにちは。

私も普段猫背で姿勢が悪いと言われ続けてきました・・・

猫背は見た目が悪いだけでなく、あらゆる面で体に悪影響を与えているのです。

若い頃はたくさん食べても太らなかった、歳をとるたびに太りやすくなった、腰の痛みが続く・・・と思うことはありませんか?

10代、20代、30代、40代と、どんどん体が重くなってくる。

でもそれは年齢のせいだけではありません!

太るのは、代謝が落ちてきたり、運動しなくなってきたりすることも原因ではありますが、

実はあなたの姿勢、特に【猫背】が大きく影響しているかもしれません。

猫背は女性に多いのですよ。

猫背は見た目が良くないだけでなく、体調や体重などの健康にも関わってきてしまうのです!

 

 

猫背の原因はこの生活から

デスクワーク・勉強

f:id:i-k-p-i-o555:20170625151430j:plain

特にパソコンを毎日使う方や、何か書く仕事をしている方に多いです。

前かがみになる時間が多いことが原因です。

パソコン画面や机に顔が近い方は注意です!

 

筋力の低下

f:id:i-k-p-i-o555:20170625151450j:plain

今や、便利な世の中になったり、スマホがあることで運動する機会が減っていませんか?

家でゴロゴロスマホをいじっているとスマホ姿勢になって猫背になりやすいです。

それに合わさって、骨盤周りの筋力の低下により猫背を引き起こします。

 

寝姿勢

f:id:i-k-p-i-o555:20170625151514j:plain

背中を丸めるように寝ると、猫背になりやすくなることがあります。

また、ベッドで寝ている方は、マットレスが自分の身体に合っていないと姿勢が崩れるだけでなく、腰の痛みも出やすくなります。

 

猫背が太りやすくなる理由

先ほども言いましたが、猫背の方は筋力が低下していることがあります。

それにより、脂肪が燃焼しづらくなり、エネルギーが使えなくなってしまうので、どんどん体に溜まっていきます。

また、腰痛を引き起こし、体を動かすことが少なくなることも太る原因の一つです。

猫背で、他の筋肉に負荷がかかることで筋肉のこりにつながります。

筋肉のこりは血流も悪くしますので、悪循環のサイクルが続いてしまいますね。

猫背は治しにくいと思う方も多いと思いますが、諦めないでください。

改善は可能ですよ。

 

猫背改善のためのケア

筋トレ

先ほども言いましたが、筋力低下が猫背の原因のこともあります。

ただ、背中の筋肉を鍛えるよりも、腹筋を鍛える方が猫背に効果があるとも言われています。

女性の場合は腹筋をするのも一苦労かもしれませんが、猫背を改善するためにも少ない回数からで構わないのでチャレンジしてみましょう!

ただ、無理はし過ぎないように。

逆に体を痛めて痛めてしまっては元も子もありませんので。

 

ストレッチ

デスクワークの方は特に、上半身のストレッチをこまめにやることが効果的です。

肩回りや肩甲骨あたりをほぐすように腕を伸ばしたり、肩を回したりしましょう!

寝起きも身体が固まっていることもあるので、朝起きてから数分のストレッチも心と体には良いですね。

 

矯正グッズ

これは、猫背に深刻に悩んでいる方やお金に余裕のある方にお勧めします。

自分一人で改善するよりも、グッズを使用した方が改善しやすいです。

ご自身のお財布事情と相談をして検討してみましょう。

 

整体などで治療

先ほどのグッズもそうですが、やはり人の手、プロの手を借りた方が断然改善しやすいです。

整体に行くことで、猫背以外にもからっだのゆがみが改善され、より健康的な体に地被くこともできるでしょう。

 

最後に

いかがでしたでしょうか。

猫背は体に様々な悪影響を与えてしまうやっかいなものです。

女性だけではなく、男性も猫背の方はたくさんいます。

毎日の生活習慣を見直して、少しでも猫背を改善しましょう。

猫背を改善するだけで、ダイエット効果が期待できたり、体の不調が改善するかもしれませんよ。

スポンサーリンク